【生涯3000万円の無駄を省く節約ブログ】

~最新スマホを低価格で一番安く持つ方法を中心に~

高いスマホを月額料金2,000円で一番安く持つ方法【SIMフリースマホAndroid】

   

 docomo_1
 
 
スマホは高い!!そんなイメージを定着させてはいませんか??
 
実はもう既に月額料金2,000円以下で最新スマホを手軽に持てる時代が到来しています。
 
結局よくわからないし難しい・・・。
 
確かに少しは頭に入れなければいけませんが月2,000円になると思えば少しやる気が起きましたか?
 
それでは誰でも簡単に月額料金を安くする方法を順序良くわかりやすく説明していこうと思います。
 
 

はじめに

 
最初に一連の流れを説明しておきます。
 
※新しく契約しようとしている人は①と③は飛ばしてください。
 
 
 
①解約月の確認
 
現在スマホを所有している人は解約月を確認してください。
 
携帯は基本2年契約でちょうど契約更新月でなければ約1万円の解約金を支払う必要性があります。
 
更新月を過ぎてしまっている方は諦めて解約金を支払う覚悟をしましょう。
 
 
 
詳しい詳細はこちらをご覧ください↓。
 
 
 
 
②SIMフリー端末を選ぶ
 
次に新しく使いたい機種を価格.comで購入します。
 
これが不自由なく一番安く持つための方法なので後でしっかりと説明します。
 
 
③docomo,au,softbankを解約
 
端末を準備することができたら解約もしくはMNP(電話番号引き継ぎたい人)を行います。
 
MNP(他社から乗り換え)は音声通話SIMの人のみになりますが、現在契約キャリア(au,softbank,docomo)でMNP予約番号を取得する必要があります。
 
そのMNP予約番号を次に選ぶSIMカード業者に提示することで、電話番号ごと乗り換えることが可能になり、完了と同時にキャリア契約は解約扱いになります。
 
 
 
④SIMカード業者を選ぶ
 
SIMカードとは電話したりインターネットに繋いだりするために必要なカードのことです。
 
データ通信SIMと音声通信SIMの2種類があり、電話をするなら音声通信SIMにしなければいけません。
 
※前の電話番号を引き継ぎたい場合はMNP(他社から乗り換え)を行う必要性があります。
 
 
 
⑤SIMカード即時受け取りカウンターへ
 
格安SIM業者は店舗を構えていない場合が多く、インターネットでのやりとりになるため非常に時間がかかり、スマホを使えない期間が発生してしまいます。
 
それを最低限に抑えるため一定箇所でSIMカード即時受け取りカウンターが設置されているので利用しましょう。
 
※データSIMの場合はすぐに差し込めば使えるので問題なし(音声通話SIMでMNPの場合のみ)
 
 
 
詳しい詳細はこちらをご覧ください↓。
 
 
 
 

最新機種が月額2,000円!?

 
お待たせしました!!本題に入りますが最新機種が月額2,000円で収まるとか言われても意味が分からないと思うので実際に私が購入した一例をご説明したいと思います。
 
①SIMフリースマホ端末を選び、購入する。
 
私の場合は価格.comというサイトで、SIMフリースマホと呼ばれる端末(ZenFone Max 28,000円)を購入しました。
 
携帯の交換時期は基本的には2年(24か月)で交換しなくてもいいですがその基準で換算します。
 
一括28,000円÷24か月=月額1,166円
 
一括購入した端末を一か月に換算すると月額1,166円の支払っていることがわかります。
 
②格安SIMを選び、スマホに挿入する。
 
私の場合はOCNモバイルONEのデータSIM 3G(月額900円)で契約することにしました。
 
家がフレッツ光の契約なので200円引きが適用されて月額700円になっています。
 
スマホ端末「1,166円」+データSIM「700円」=月額料金1,866円
 
 
 
ねっ??たったこれだけで月額2,000円以内に収めることができました、しかも不自由は一切ありません。
 
難しく見えるかもしれませんが実はそんなことはなく、大切なのはスマホの選び方とSIMカードの選び方だけです。
 
 
 

スマホをどれにするか?

 
SIM通信業者を選ぶ前に「どのスマホにするのか?」が非常に大きな第一歩になります。
 
え??どうやって選べば良いのかわからないって??
 
自分自身のスマホ用途によって購入すべきスペックが変わってきますので一概には言えません。ガッ!!
 
3Dゲームを快適にしたい人以外はミドルスペックで全く問題ありません。
 
私自身もミドルスペックのZenFone Max(28,476円)を購入しており、コストパフォーマンスを重視して選択しました。
 
何を選べば良いのか選択方法がわからない方はこちら↓を参考にしてみてください。
 
 
ハイスペック選ぶなら少し高いけど最先端のNexus6P(68,750円)、iPhone SE(57,024円)、HUAWEI P8max(51,890円)あたりでしょうか。
 
 
 

SIMカードを選ぶ

 
スマホ端末を選び終わったら次はどこのSIMカード(通信業者)を利用するかを選びます。
 
正直どこでも大差はないので深く悩む必要はありませんが、個人的にはBIGLOBEの現金キャッシュバックが熱いwww
 
価格.comでBIGLOBEで「データSIM・音声SIM」契約しておけばいいんじゃない??というのが本音です。
 
 
BIGLOBE データSIM 音声通話SIM

3GB

900円  1,600円
6GB  1,450円  2,150円
12GB  2,700円  3,400円
 
初期登録料3,000円は必要経費で掛かりますが、5,000円のキャッシュバックに+して月額200円割引まであるのでこれ以上良いキャッシュバックはありません。
 
プランは昔は各社特色があったのですが、現在は似たり寄ったりのプランになってきており、かけ放題プランとかを選ばない限りはBIGLOBEで良いと思います。
 
 

まとめ

 
①価格.comでSIMフリースマホ端末を購入する
 
②価格.comを通じてBIGLOBEで
「格安スマホ or SIMカード(データSIM・音声通話SIM)
 
たったこの2つを実行するだけで月額料金がデータSIMなら2,000円以下、音声通話SIMなら3,000円以下に抑えることが可能です。
 
 
 

格安スマホと俺流の比較

 
格安スマホ(端末+SIMカードセット)の話は一切してきませんでしたが端末によってはお得な案件もあるので紹介だけしておこうと思います。
 
価格.comで格安スマホ人気ランキングで「SIMカードとスマホを別々に購入した場合(俺流)」と「格安スマホで購入した場合」どちらがお得か比較してみます。
 

格安スマホで購入した場合(音声通話SIM)

 
1位楽天モバイル Arrows RM02 月額3,071円
 
2位BIGLOBE ZenFone 2 Laser 月額2,702円
 
3位BIGLOBE ZenFone  Max 月額2,702円
 
 
 

音声通話SIMとスマホを別購入した場合

 
Arrows RM02(29,199円)÷24ヶ月=月額1,216円
 
OCN音声SIM「1,728円」+端末「1,216円」=月額2,944円
 
ZenFone 2 Laser(24,799円)÷24ヶ月=月額1,033円
 
OCN音声SIM「1,728円」+端末「1,033円」=月額2,761円
 
ZenFone 2 Max(28,476円)÷24ヶ月=月額1,186円
 
OCN音声SIM「1,728円」+端末「1,186円」=月額2,914円
 
多少条件は違いますがほぼニアリーイコールの比較になります。
 
見てわかる通り、スマホとSIMを同時に契約する格安スマホの方が安いことが見てわかります。さらに価格.com特典「楽天モバイル(10,000ポイントプレゼント)、BIGLOBE(現金6,000円キャッシュバック)」が適用されるので格安スマホの圧勝と言えます。
 
欲しい端末が格安スマホで販売されている場合はそちらで購入した方がお得だと言えそうです。
 
※時期によって特典は変わるのでご自分でご確認いただくようお願い致します。
 
 
おすすめ記事なので良ければ参考にしてください↓。
 

 - 【スマホ記事】

  関連記事

標識1
スマホ【通信速度が遅い原因の128kbpsの低速回線で何ができるか検証してみた】

目次1 【はじめに】2 【通信速度制限が与える影響について】3 【アプリ利用一覧 …

41IIiPVBhcL__SY300_
【Nexus6一括0円いつまで待ってもこないワケ】ソフトバンクモバイル

目次1 【なぜNexus6は一括0円にはならないのか?】2 【大手三社の戦略】3 …

p001_106
【スマホ料金が高い】機種代金を削減して月額3,500円にする方法

目次1 はじめに2 スマホは購入時に全てが決まる2.1 現在の各社の月額料金の仕 …

iPhone-6s-new-color-is-rose-gold-rather-than-pink
iPhone6SのSIMフリーで一番安くてお得な運用方法

目次1 はじめに2 SIMフリーのメリット・デメリット3 iPhone6sの購入 …

blacklist2
2015年度版【スマホ短期解約におけるブラックリスト比較】候補条件は何日間で解約した場合か?

   各社過去の契約状況をみて、今後契約をさせないようにする「ブラック …

kakehoudai-light-softbank-thum-200x200
【通話定額カケホーダイライト】メリット・デメリットを検証してみた

目次1 はじめに2 カケホーダイライトのプラン内容2.1 従来のかけ放題プランか …

Nexus5
Nexus5カメラが起動しなくなる不具合を防ぐ一つのコト

目次1 はじめに2 不具合になる理由3 カメラを起動させる方法4 カメラアプリに …

7iD9xQ1Q6MOS3zf_7878
【スマホ遅い・重い】と感じたら解決するための2つのコト

スマホの動作が遅い!!固まって動かない!!イライラするなぁwwwwと感じたことあ …

unnamed
OCNが超お得【スマホ料金がたった900円で3Gも使える増量】大手キャリア比較

ONCが新プランを発表しました。それによってなんとたった月額料金900円のみでス …

01_px240
絶対おすすめ中古スマホ比較【俺が選ぶTOP3】ランキング

目次1 【はじめに】2 【俺が選ぶおすすめスマホTOP3】3 【番外編 iPho …