~最新スマホを低価格で一番安く持つ方法を中心に~

【生涯3000万円の無駄を省く節約ブログ】

【副業】

【簡単な副業でお小遣いを増やす方法】不労所得は現実的ではない!?

更新日:

【はじめに】

不労所得は誰もが憧れる最終目的であり、数名しか届かない夢の境地。

そんな境地へ少しでも近づくために、5%しか成功しないようなロマンチスト派」の副業ではなく、誰でも確実に収益を増やせる「現実派」向けの副業をご紹介したいと思います。

【不労所得 参入は敷居が高い】

「候補」

・不動産所得

・株式配当金

 
不労所得を目指すのであれば、莫大な資金確保が必須です。

正直本業や副業を頑張ったからといって手の届く権利ではないと思います。

現実的な話をすれば、不労所得を目指すのではなく、副業でおこづかい稼ぎをして、拘束労働時間を減らすのが現実的です。

 
【お金を生み出す方法は2種類しかない】

お金が欲しいと思ったら、生活の無駄を省くor労働をして稼ぐ2種類しかありません。

 「生活の無駄を省く」

例)通信費、携帯代、保険料、自動車、住宅ローン等

メリット

・簡単に大きなお金を確実に絞り出すことができること

「労働をして稼ぐ」

残業or副業の2種類あります。

メリット

・副業の利益は未知数だということ

 
デメリット

・パートや残業は確実な収入だが、「拘束的労働」が伴うこと

・副業は確実性がなく、収入が不安定であること

 
以上のことから、まずは労働収入(副業)の前に、確実にお金を作りだすことができる「生活の無駄を省く」ことから始めることをオススメします。

【参考にこちらをどうぞ】

 2015年度版【スマホ料金を一番安く持つ方法】Y!mobile

本題【たくさん稼げる有力な副業とは!?】

一言で副業といっても、様々な業種があります。

今回は収益率がよく、比較的難易度の低い、現実派向けの副業をご紹介したいと思います。

【クラウドソーシング】

ネットで行う仕事のことで、簡単に登録することができます。
数多くの依頼者中から自分に合った仕事を応募することにより参加することができ、完了後、その仕事の成果として、決められている金額が支払われるという仕組みです。

「クラウドソーシングの魅力」

・自分の空いている時間を利用して簡単に仕事ができる

・自分に見合った仕事だけを選定することができる

・依頼者に信頼してもらえれば、定期的に仕事を依頼してもらえる

「私の体験談」

結論から言うと、サラリーマンの私でも、1ヶ月で1万円を稼ぐことができました。

私の場合は、専門的な知識等を持っているわけではなかったので、タスク依頼という、アンケート的な記事を書く仕事を中心として行っていました。

自分の得意分野やわかる範囲のことを記事にして書くお仕事なので、特に難しいということはありませんでした。

私の場合は、そこで依頼者に好意的にしていただき、今でも継続的に仕事を毎月いただいております。

やればやるだけ、お金が目に見えてもらえるので、やりがいがある仕事だと思います。

 
【ミステリーショッパー】

簡単に言えば、覆面調査員です。
調査店舗に実際に足を運びサービスを受け、それに対する評価をつけるお仕事です。
アンケートに答える変わりに、無料で食事や体験をすることができるイメージです。

「ミステリーショッパーの魅力」
・自分の好きな日時で好きな店舗を応募することができる
・ほぼ無料なので、日ごろ行かないような店舗に行くことができる
・報告書(アンケート)はネット申請なので、タイピングが得意な方は短時間でできる

「私の体験談」
私は今までに10店舗ほど受けさせていただきましたが、全て無料なのでお金のことを気にせず注文することができました。
現在も頻繁に申し込みはしているのですが、最近は応募者が増えたためか、なかなか当選しないこともしばしば。
色々とチェック項目があったり、写真を撮ったりはしなければいけないので、多少めんどくさいことも正直あります。
でもそれで、無料で食事できるのであれば、良くないですか??実質時給は1,000円普通に超えると思います。

 【ビデオリサーチ】
マーケティングリサーチをしている会社で、ご自身にまつわるアンケートを書くお仕事です。
内容はどんなテレビを見ているのか、何を食べているのか、どのように過ごしているのか等の簡単なアンケートです。

「ビデオリサーチ」
・期限があるので、空いている時間にしなければいけませんが、とっても簡単
・タブレットによる、アンケート操作なので、寝転びながらでもできる
・継続的に仕事依頼がある

「私の体験談」
私は現在も継続して行っていますが、時給換算は1000円を超えます。
決められた金額しかもらえないので、もっとたくさん欲しい!!って方には物足りないかも知れませんが、お小遣いちょっと欲しいみたいな感じの方には向いているのではないでしょうか?
紹介した中でも一番簡単なので、一番気軽に参加でき、気に入っています。

【副業から不労所得へ】

未知数の収益を求める人にはコレ!

【広告収入】

ユーチューブ、ブログ、ゲームアプリ等の広告収入を指しており、広告をクリックしてもらうことで、収益を得る仕組みである。

正直稼ぐのは楽ではないが、得意分野があるのであれば、趣味の範囲内で楽しくすることができる。

興味があるのであれば、一度手を出してみるのも面白いかもしれない。

【結論】
様々な副業をご紹介させていただきましたが、私にはお小遣い程度の金額しか稼ぐことができませんでした。
能力があれば、もっと大きなお金も稼ぐことは可能だとは思います。
これからの時代は収入にみあっただけの税金を支払わなければなりません。
中途半端な稼ぎが一番苦しい家庭状況になってしまいます。
やはり、副業をする前に家庭の無駄を省くことをオススメしたいですね。

-【副業】

Copyright© 【生涯3000万円の無駄を省く節約ブログ】 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.