【生涯3000万円の無駄を省く節約ブログ】

~最新スマホを低価格で一番安く持つ方法を中心に~

【SIMフリースマホ端末】おすすめ6機種をガチで比較した結果www

      2016/09/12

 12212153415_96f4d66f15似たり寄ったりの機種多すぎて、どれが良いんやぁぁぁぁあああああああ!!

ということで今回はAndroidのSIMフリー端末をガチでこれからの使うならどれが良いかを比較検討してみました。

どうやってスマホを選べばいいのか、わからない人の参考になればと思います。月額料金抑えたいなら必見ですよ!!

現状のスペックを知る

まず携帯にはiPhoneとAndroidという2種類の端末が存在します。

iPhoneとAndroidのスペック表示が統一されてないので比較するのが非常に難しい

だからこそiPhoneからAndroidの端末を選ぶとき非常に悩むことになります。

そもそもスペックのどこを見ればいいんだよwwwって感じですよね。

スマホは「ハイスペック・ミドルスペック・テイスペック」の3種類に分類されます。

サクサク動く性能で分けたもので、コストパフォーマンスの良し悪しではありません。

  価格帯 使用用途
ハイスペック 4万円~ 3Dゲーム
ミドルスペック 2万円~4万円 ゲーム(ツムツム・パズドラ等)動画(YouTube)
テイスペック ~2万 SNS系(LINE・メール)電話、インターネット

簡単に説明するとこんな感じです。使用用途によって選び方が異なります。

私もそうですが3Dゲームしない人にとってはミドルスペックで十分です。

iPhone6S,iphone6の分類はハイスペック、iPhone5s,5,4S等はミドルスペックの分類で、ここでは一番多くの人が当てはまるミドルスペックスマホについて解説していきます。

ミドルスペックスマホ一覧

他にもメーカーはあるのですが、現状評価されていて安心感のあるメーカーをピックアップしました。価格コム上位TOP10機種です!!と言われたら安心しますかね?

この3社の6機種の比較検討の材料となるデーターを表示します。RAM(メモリ)やストレージはすべて同スペックなので外しました。

機種名 発売日 販売価格 CPU

ZenFone  Max

2016 年3月 29,780円 1.2GHz クアッドコアsnadra 410
ZenFone   Go 2016年3月 21,156円 1.4GHz クアッドコアsnadra 400
ZenFone 2Laser 2016年2月 24,799円 1.2GHz クアッドコアsnadra 410
GR5 2016年2月 33,800円 1.5GHz+1.2GHz    オクタコアsnadra 615
P8lite 2015年6月 24,654円 1.2GHz  オクタコアHiki620
Arrows M02 2015年10月 29,199円 1.2GHz クアッドコアsnadra 410

 

  液晶 カメラ バッテリ

ZenFone Max

 5.5インチ HD720 ×1280 1300万画素 5000mAh
ZenFone  Go  5.5インチ HD720 ×1280 800万画素 3010mAh
ZenFone  2Laser  5.0インチ HD720 ×1280 1300万画素 2400mAh
GR5  5.5 インチ Full HD1920 ×1080 1300万画素 3000mAh
P8lite 5.0インチHD720 ×1280 800万画素 2200mAh
Arrows M02 5.0インチ HD720 ×1280  810万画素 2330mAh

 

各機種それぞれ特徴があり6機種の中で一番優れているのを赤字劣っているのを青字で示しています。

結論からいいますが、私はZenFone Maxを購入しました。

最初は定番の「ZenFone 2Laser」と「ZenFone Go」で悩んでいたのですがその経緯をご説明したいと思います。

先に6機種もあったら比較検討も大変なので絞り込みを行います。

その前に選定の基準になっている私のスマホ用途ですが

「SNS系(LINE・twitter)、動画(アニメ・ドラマ)、ニュース・漫画アプリ」がサクサク動けば良いとしています。

機種選定(消去法)絞り込み

富士通 Arrows M02

 2-Fujitsu-Arrows-M02-min

この機種の特徴はなんといってもおサイフケータイ対応、そして防水・耐衝撃を兼ね備えていることです。

ミドルスペックでおサイフケータイが使いたいのであればこの機種1択でしょう。

赤字も青字もない平均的なステータスを兼ね備えているので、満足できる機種であることは間違いないでしょう。

しかし私はおサイフケータイは必要ないので、この機種は候補から外します(残り5機種)

HUAWEI P8lite

 hw_441303

ZenFone 2Laserと価格帯・性能が近いことから比較検討される定番機種

安定してるんだけど、、秀でてもいない・・・。

動画観るなら5.5インチの方がいいし、それなら価格も安いZenFone Goでいいよねってことで候補辞退(残り4機種)

HUAWEI GR5

 hw_472138

私の場合は早めにGR5を候補から外しました。

この機種はミドルスペックスマホの中では性能がずば抜けていて、ハイスペックに限りなく近い機種です。

ですが単純に価格が高い!!ZenFone 2aserやZenFone Goに比べても1万円も・・・。

発売日を見てもらったらわかるように、次々新しく良いものが発売されています。

そしてこれからロボット・VR(バーチャルリアリティ)時代に突入するのは間違いありません、アプリはスマホのスペックに合わせて作成され、年々高度になります。

スマホ2年交換が主流の今、大きなコストはかけたくないということで候補外に(残り3機種)

ASUS ZenFone Go

 untitled-1

コストパフォーマンスは間違いなく最強でしょう。

21,156円でこの性能・・・文句のつけようがありません。

といいつつ気になったのがSnapDragon400と一世代古くSnapDragon410の方が少ない消費電力で高い性能が出せます。

電池の減りもそうですが処理速度にも関係があるわけです。

ASUS ZenFone 2Laser

 asus

その点しっかりとSnapDragon410を搭載している2Laser。

GoやMaxの発売もあって価格も値下がりしているし、これは買い!!なのかなぁ・・・。

なんかイマイチこれだ!!という感じがしなかったのが本音。

5.5インチじゃないし、バッテリーもそこまで多いわけではない。

これで本当にいいのかなぁと真剣に悩んだ結果がコレwwww

ASUS ZonFone Max

 5400295_9bd7a61bbdea6bcc1cd9cc4060df9266

ZenFone 2Laser(snadra410)とZenFone Go(5.5インチ)のいいとこどりをして端末代金が5,000円高い。それだけの価値がこの機種にはあるのか?を真剣に考えました。

なんといっても最大の特徴は、5000mAh大容量バッテリー!!

リバースチャージというバッテリー機能を兼ね備えており、他の機種を充電してあげることができます。

そしてテザリングでルーターの代わりとして長時間通信できるのもこの大容量バッテリーのなせる業です。

液晶がFullHDじゃないところも素晴らしく、電池を長持ちさせるためにあえてしなかったことが伺えます。

優れた特徴はバッテリーしかありませんが、欠点もないということでこの機種を購入することにしました。

最近TVアプリなども出てきているので大容量バッテリーは必須です、将来的にも無駄になることはないと判断しました。正直毎日充電しなければならないのも当たり前にはなっていましたが、忘れた時は悲惨でしたし充電回数を減らすことによってバッテリーが長持ちするのも間違いありません。

実際に使ってみたレビューを書いてみたので詳細はこちらへ↓

ZenFone Maxはバッテリー交換できないが最強のヒーラーだったwwww

まとめ

3Dゲームを快適にプレーしたい人はミドルスペックではなくハイスペックスマホを購入してください。

ミドルスペック希望の方はZonFone Maxの購入をお勧めします。ほとんど使わない方であればZenFone Goがコスパ最強だと思います。

ですが女性の方はZenFone2Laserが良いかもしれません、5.5インチの画面が大きすぎて持ちにくいという意見も多くあるので十分に吟味してください。

毎月のスマホの出費は小さいようで実は莫大です、無駄な消費はできるだけ抑えて有意義なスマホライフを楽しみましょう!!

 - 【スマホ記事】

  関連記事

7iD9xQ1Q6MOS3zf_7878
【スマホ遅い・重い】と感じたら解決するための2つのコト

スマホの動作が遅い!!固まって動かない!!イライラするなぁwwwwと感じたことあ …

kakehoudai-light-softbank-thum-200x200
【通話定額カケホーダイライト】メリット・デメリットを検証してみた

目次1 はじめに2 カケホーダイライトのプラン内容2.1 従来のかけ放題プランか …

41IIiPVBhcL__SY300_
【Nexus6一括0円いつまで待ってもこないワケ】ソフトバンクモバイル

目次1 【なぜNexus6は一括0円にはならないのか?】2 【大手三社の戦略】3 …

fig_main
iphone6一括0円【月額1500円の低料金で一番安く持つ方法】

目次1 【はじめに】2 【2台目プラスの凄さ】3 【docomo】4 【2台目プ …

U25E5BF9CE68FB4E789B9E589B2-thumbnail2
本当に安いのか!?【ドコモU25応援特割】わかりやすく検証

2015年1/30からU25応援特割が今年もまた始まったみたいなので、店舗にいっ …

無題
高いスマホがツイッターを見た!!で乗り換えが一番お得なショップ紹介【関西】

どこで乗り越えたらいいんだああああああああああああああああ MNPしようと思うが …

01_px240
絶対おすすめ中古スマホ比較【俺が選ぶTOP3】ランキング

目次1 【はじめに】2 【俺が選ぶおすすめスマホTOP3】3 【番外編 iPho …

Asus-Zenfone-2-Featured-Image_png
ZenFone2vsiPhone6【おすすめ格安スマホ】私が買わない二つの理由

目次1 はじめに2 格安スマホの魅力3 格安スマホの基本料金3.1 ASUS Z …

docomohikari0
2015年2月スタート【ドコモ光セット割】わかりやすく解説

最初に結論から言います! ずばり!!「ドコモの自己満足プラン」 正直私たち顧客に …

iPhone-6s-new-color-is-rose-gold-rather-than-pink
iPhone6SのSIMフリーで一番安くてお得な運用方法

目次1 はじめに2 SIMフリーのメリット・デメリット3 iPhone6sの購入 …