~最新スマホを低価格で一番安く持つ方法を中心に~

【生涯3000万円の無駄を省く節約ブログ】

【スマホ記事】

【通話定額カケホーダイライト】メリット・デメリットを検証してみた

投稿日:

skake-e1441966522882

はじめに

かけ放題ライトプランという迷走っぽいプランを各社新しく始める模様です。

書いてある通り、かけ放題ライトなので、緩くしたものなんだろうなと想像がつくそのままのプランです。

メリットやデメリット含め、どのような内容なのか詳しく見ていこうと思います。

カケホーダイライトのプラン内容

・月額料金1,700円

・5分以内の通話が回数制限なしで無料

・5分超えると30秒につき20円

従来のかけ放題プランから何が変わったのか

かけ放題プラン 2700円通話代無料

ライトプラン  1700円通話代5分以内なら無料

従来のかけ放題に比べて非常に優秀だと思います。

電話は5分後とに切らなければ料金が発生してしまいますが、切ればいいんでしょ?切ればwww

そしてまた繋ぎなおす、確かに手間かも知れませんが、友人に電話する範囲では問題ありません。

しかし、仕事用や目上の方への電話の場合、電話代が掛かるので!といって切るわけにはいきませんよね??

プライベート専用ではなく、共用として使っている方は、かけ放題ライトにすることはマイナス要因だと思います。

ライトプランの月額料金

かけ放題ライト 1,700円

SPモード     300円

データ(2G)  3,500円
------------------------------
月額料金合計  5,500円

これがかけ放題ライトプランの基本料金なんですが、+機種代金(iPhone6)の代金が上乗せで掛かることになります。

実質6,300円ぐらいでしょうか・・・。かなり安くなったじゃん!!って思ってはいませんよね?

おそらく1万円超えてる人はデータ容量を5G以上のプランにしているはずです、これはあくまでも2Gのプランですし、私からしたら6,300円も絶対に払いたくありません。

ならどうするか??シム(SIM)でしょっ!!

格安SIMならSIMフリー

格安SIM使うのであれば、やはりSIMフリー端末を購入するのが一番だと思います。

詳しい詳細はこちら↓

iPhone6SのSIMフリーで一番安くてお得な運用方法

格安SIMに乗り換えない理由は??

こんなに高いのになぜみんな格安SIMに乗り換えないのでしょうか??

理由は1つしかありません。

「格安SIMがよくわからない」

MVNOを選ぶ人が2割を超えたというデーターが最近上がっていました。

まだ格安SIMへ移行している人は2割しかいないわけですよwww

知っている人は知っているかもしれないが、知らない人は全然と言った感じでしょうか?

まとめ

なぜ大手キャリアはこのようなプランを仕掛けてきたのか??

格安SIMは通話に弱いという点を突いてきた形になりました。

無料通話が安く利用できるんだから、このまま3大キャリアを使っておけってアピールですよねwww

NifMoの1,300円のかけ放題プランが出る出る詐欺で中々でてこないからwww

まぁどっちにしても不要なプランなことに変わりありませんがね。

私は格安SIMを利用します。

詳しい詳細はこちら↓

格安SIM診断【あなたに合うおすすめSIMカードの選び方】

-【スマホ記事】

Copyright© 【生涯3000万円の無駄を省く節約ブログ】 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.