~最新スマホを低価格で一番安く持つ方法を中心に~

【生涯3000万円の無駄を省く節約ブログ】

【副業】

勝ち組ネオニートへ挑戦失敗【NEET株式会社】能力低すぎた実情

更新日:

img1

【はじめに】

一世を風靡した「NEET株式会社」一度は聞いたことがある名前だろう。なんたって彼らは日本全国から集結した「ニートエリート集団」。
そんな彼らが力を合わせて目指したのは、ニートの最高峰「ネオニート」だが、設立から1年、彼らは本来のレールから外れ前へ進んでいる。
私の憧れでもある「ネオニート」に近づくためにも、彼らの失敗を教訓にするべく振り返ってみたいと思う。

【ネオニートって何?】

ニート界では有名なコトバなのですが、一般人にはあまり聞きなれないコトバかもしれません。
就職氷河期によって厳しい雇用環境下に置かれた若者の中から、企業へ就職することを諦め、自営活動を行い、親や同世代以上の年収を稼ぐようになった成功者たちを「ネオニート」と呼ぶ!!
家で何もしていない人のことを「ニート」定義されいる。
ネオ(Neo)とは、ギリシャ語で「新たな」と言う意味で、「新世代のニート」と言ったところか?
稼いで成功しているのであれば、ニートじゃない気もするが、他人からするとまるで働いていないにも関わらず収益を得ているということからニートの派生とされている。
ネオニートの収益は「株・アフィリエイト・ブログ等」である。

【道を外れたNEET株式会社】

本来であれば上記に書いたように、自宅で自由な時間を利用して、働いていないかのように稼ぐ「ネオニート」を全員で目指す集団であった。
一人6千円ずつ出資し、「全員がニートで、全員が取締役」を掲げ、他人に雇われることもなく、楽しく新しい何かを作るをコンセプトにしていた。

事業の3本柱

・独自商品やサービス
・システム開発などのアウトソーシング
・広告代理店や芸能プロダクションとのコラボレーション

具体的な商品案

・自然や観光地、可愛い女の子の部屋の空気を詰めた「空気の缶詰」
・飲んだら原器が減る「逆エナジードリンク」
・西洋的な世界観でサクサク進む「デジタルゲーム」

ネオニートの3本柱として、事業内容は構成されているが、実際に出された商品案は・・・。
ネオニートを目指すための企画じゃないし、誰が見ても絶対売れないだろという商品ばかり・・・

最大の誤算はレンタルニートの出現

「1時間1,000円」で一緒にカードゲームをしたり、写真撮影をしたり遊んでくれるというモノ。
今流行でいう「JKお散歩」や「添い寝屋」に近い存在かも知れない・・・。
それはいいとして、何が問題なのかというと、ネオニートを目指している活動ではなく、単なるアルバイトに過ぎないということである。誰の目から見ても働いているようにしか見えないのだ。

ニートの能力が低すぎた?

すでにこの時点から、ニートの目指すべきレールから外れているのだが、彼らは更なる問題を引き起こした。

・営業を取ってきてもアポイントをスッポカス
・NEET株式会社と絡んだ別会社の社員と問題を起こし、クビにされた社員までいる
・メンタルに問題を抱えた取締役が多すぎてコミュニケーションを図れない

TOEIC999点のツワモノや優秀な技術者・プログラマーも在籍しているみたいだが、個々の能力を上手く出し切れていないようだ・・・。

【失敗の教訓を生かす】

「目に見える収益を取る」or「目に見えない収益に賭ける」と言うのが今回の題材を取り上げたテーマでしたが、株式会社ニートは目に見える収益を取り収益を稼いだ人が多かったようです。それでは一生労働が付きまといますし、ネオニートになることは絶対できないでしょう。自由に働きたい、暮らしたいと言ってにも関わらず、NEET株式会社取締役は結果的にアルバイトという矛盾を犯してしまった。これが一番大きな失敗の要点だったと思います。確かにネオニートは努力できるものが辿り着ける領域であることを再認識しなければなりませんが、楽しみながら継続し続けることで、それを可能にすることができると思います。本来の目的を再度見つめなおし、自分が今すべきことをもう一度考え直してみることが大切かもしれません。

【まとめ】

倒産も噂されているNEET株式会社ですが、実はこの一年間の総売上は1,000,000円にものぼります。あくまでも売上であって、利益は微々たるモノみたいですが、彼らはニートだからこそできる新しいコト・モノを発想し、日々前に進んでいるみたいです。しかし、ニートからネオニートへの進化にはレベルがまだまだ足りないみたいです・・・。
私も「ネオニート」目指す者として、この題材を教訓にして取り組んで行きたいと思います。

ニートだけに、こんな休日の過ごし方はいかがでしょうか↓
お金を使わない節約家が提案する【有意義な休日の過ごし方】

-【副業】

Copyright© 【生涯3000万円の無駄を省く節約ブログ】 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.