~最新スマホを低価格で一番安く持つ方法を中心に~

【生涯3000万円の無駄を省く節約ブログ】

【スマホ記事】

iPhone6s購入したら値上げしたAppleCare+に加入すべきか?

更新日:

applecarelogo

はじめに

以前ご紹介した、AppleCare+がiPhone6s発売と同時に値上げすることが決まりました。

一体いくら値上げしたのか?値上げしても入る価値があるのか?について考察したみたいと思います。

携帯業界の編成も年々変わりつつあるので、柔軟に対応していかなければいけないですね。

AppleCare+って??

製品保証をしてくれる保険です。

具体的には。

・自然故障で無料交換

・バッテリー性能50%以下で無料交換

・落下の衝撃などによる故障・水没・全損で有料交換

※AppleCare+は新しいiPhoneの購入と同時か、購入日から30日以内であれば加入することができます。

金額はいくら値上がりしたの?

従来のAppleCare+

月額400円×24ヶ月=9,600円

有料修理(水没/損傷) 7,800円
-------------------------------------
合計金額      17,400円

新料金AppleCare+

月額666円×24ヶ月=15,984円

有料修理(水没/損傷) 11,800円
-------------------------------------
合計金額      27,784円

AppleCare+に入る目的

もちろん壊れた時の保険であることは間違いないのですが、私が推奨するのは、未来への投資です。

水没や損傷した場合というのは、新料金でいうと11,800円で新品機種に交換してくれます。

有料修理といっても、水没や損傷なんて部品交換で直ったりしないわけですよ。ということで新品に交換してくれるというわけです。

ですので、2年間iPhone6sを利用して、水没か損傷させて、AppleCare+で11,800円支払って新品に交換してもらいます。

基本料金2年間分と合わせると27,784円で購入できるということですね。iPhone6sは10万円近くする端末なので、3万円で購入できると考えたら破格です。

しかも、今のiPhone6sは性能もかなり上がっており、使いにくいということはないと思うので、4年間(購入して2年+新品交換して2年)ぐらいであれば問題ないと思います。

AppleCare+に入らないという選択肢は??

Apple製品は基本的に1年間のメーカー保証が付いており、自然故障であれば交換してくれます。

ですが、水没や損傷してしまうと、保険に入ってなければ、めちゃくちゃお金が掛かります。

将来のリスクも考えるのであれば、私は入っておくべきだと思います。

絶対に壊したりしない!!最新機種がいい!!

って方は入らずに、27,784円を次の機種代金に支払うお金に回すのが良いと思います。

まとめ

年々端末価格が高騰していますし、27,784円で新しい端末が獲得できるのであれば、私なら絶対に入っておきます。

「保険+新品交換」できるなんて素晴しいプランだと思います。

格安SIM利用者は現在2割らしいですが、今後間違いなく増えると思います。

ソフトバンク社長の孫さんも言っていた通り、iPhoneの金額は年々上昇することでしょう。

それならば、今のうちから将来の投資として、安い金額で端末を購入できる権利を獲得しておくのも良いのではないでしょうか??

詳しい詳細はこちらをご覧ください↓

iPhone6SのSIMフリーで一番安くてお得な運用方法

-【スマホ記事】

Copyright© 【生涯3000万円の無駄を省く節約ブログ】 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.