~最新スマホを低価格で一番安く持つ方法を中心に~

【生涯3000万円の無駄を省く節約ブログ】

【ふるさと納税】 【ランキング】

絶対オススメ特産品【俺が選ぶTOP5】寄付ランキング

更新日:

【はじめに】
住民税所得割額が2倍になるので、ふるさと納税をはじめようと思っている人は多いと思います。(2016年1月1日から特例控除額の上限が個人住民税所得割額の約1割から約2割に拡大が本決定しました)
そこで今回、私のオススメの特産品TOP5ランキングを作ってみました。
特産品には数に限りがあり、無くなり次第応募締め切りになります。
事前にお得な特産品を抑えて、お得な特産品をもらおうではないですか!!

【俺のオススメTOP5】
第五位 長野県飯山市

8a6ac19f885f22f5bd8f546a1a813494
5,000円以上の寄付
コシヒカリ最上級米 幻の米5kg(3,500円相当)

219866543_v1426424592

第4位 兵庫県美方郡香美町

20100817182019
10,000円以上の寄付
但馬牛肉 スライス500g(5,000円相当)

04135334595M01

第3位 山形県上山市

dc75b227eb44919925026254641a4364

10,000円以上の寄付
さくらんぼ 佐藤錦 1kg(3,000円相当)

WS000004

第2位 佐賀県 東松浦郡 玄海町

_2013_05_26__________________
5,000円以上の寄付
いちご さがほのか 4パック(2,000円相当)

n-sagahonoka00

第1位 長野県 下水内郡 栄村

000405410-1_m
10,000円以上の寄付
新米コシヒカリ15kg(5kg×3袋)(9,000円相当)

SnapCrab_NoName_2014-7-26_0-13-45_No-00

【私の個人住民税所得割額を計算してみる】
(所得税3,000円+住民税9,000円)×12か月=164,000円
 164,000円×1割(10%)=16,400円
 個人住民税所得割額 16,400円

この金額までなら寄付しても実質負担額が2,000円で済みます。
2016年1月からは、約2割に増えるので・・・

16,4000円×2割(20%)=32,800円

32,800円までなら寄付しても、実質負担額が2,000円で特産品を貰えることになります。

詳しい仕組みや計算方法についてまとめましたので参考にしてください↓
ふるさと納税【2016年1月から特産品二倍お得にもらえる】やらないと損するのか??わかりやすく検証

【特産品を実際に選んでみる】
各市町村によって、貰える特産品は寄付金額によって様々なので、上手いこと組み合わせていきます。

・新米コシヒカリ15kg 寄付 10,000円
・但馬牛肉 スライス500g 寄付 10,000円
・いちご さがほのか 4パック 寄付 5,000円
・コシヒカリ最上級米 幻の米5kg 寄付 5,000円
-------------------------------------------
寄付金額合計    30,000円

4箇所からコレだけの特産品(19,500円相当)をもらえて、たったの2,000円だとっ・・・やらなかったらホント損ですよね。。しかも私なんて、所得が低いので、所得税+住民税の支払額がかなり少ない方なので、大抵の人がもっとたくさん2,000円でもらえるはずです。注意すべきは6箇所以上の自治体に寄付する場合は、確定申告をしなければいけないということ。(私の場合は4箇所なので不要です)

【結論】
今までは確定申告が手間でふるさと納税を行ってきませんでした。ですが今回「確定申告不要になったこと」+「住民税所得割額が2倍になること」でやらなければむしろ損だっ!ということで、2016年1月から私もふるさと納税はじめたいと思います。みんなでお得な特産品ゲットしましょう!

-【ふるさと納税】, 【ランキング】

Copyright© 【生涯3000万円の無駄を省く節約ブログ】 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.